事務所概要
ホーム > プライバシーポリシー

1 この基本方針の趣旨

緑風法律事務所(以下,「当事務所」といいます。)は,業務を進める上で,多くの重要な個人情報を取り扱っていることから,個人のプライバシーをはじめとする権利利益を侵害することのないように,この指針において,個人情報の保護を推進することを宣言し,その実行に努めます。

2 当会の個人情報保護の方針

(1) 個人情報の収集に当たっては,当事務所または当事務所所属の弁護士の受任し,または受任を予定している事件について,弁護士業務の遂行上必要な範囲の情報を収集します。
(2) 個人情報の収集は,適法かつ公正な手段により行います。
(3) 収集した個人情報の利用は、収集目的の範囲内で行い,法令に定めがある場合を除き,本人の了解なしに,目的外に利用したり,第三者に提供したりすることはありません。
(4) 個人情報は,その収集目的に照らし,正確な情報を維持します。また,個人情報の漏えい,毀損,改ざんを防止するための安全対策を実行します。
(5) 当事務所が保有する個人情報について,本人から開示,利用目的の通知,訂正,削除,利用停止が求められた場合は,適切に対処いたします。
(6) 当事務所が個人情報を含む書類やデータベースを記録したメディアを廃棄しようとする場合には,自ら破断若しくは焼却等の処理を行うか,または書類の溶解処理業務を適正に行うことができると認められる業者に委嘱してこれを行います。

3 個人情報保護の方針の実施

(1) 当事務所の個人情報保護の実施については,所長を最高責任者とします。
(2) 当事務所は,当事務所に所属する弁護士,事務員に対し,この指針をはじめ,個人情報保護に関する諸法規について周知・徹底を図ります。
(3) 個人情報の処理を第三者に委託する場合には,当該第三者が法令上独自に守秘義務を負う場合を除き,秘密保持契約を締結するなど安全対策を講じ,委託先に対する適切な監督を行います。
(4) 当事務所の個人情報保護の取り扱いについてのご質問や苦情,あるいは自己の個人情報の開示,利用目的の通知,訂正,削除,利用停止についてのお問い合わせは,当事務所でお受けいたします。